MENU

気が付けばできていた妊娠線にヒヤリ

私は妊娠4ケ月頃より「ピジョンのボディマサージクリームしっとり実感」を使って妊娠線予防をしていました。私が使用していたクリームは無香料のもので、使用感としてはややベタつきがある感じはしましたが、のびはとても良かったです。価格的にも安価なもので、ベビー用品店やドラッグストアで購入できるので買い足しも楽でした。使い始めの頃は、本当は毎日すべきだとは思っていましたが、つわりに悩まされ、気分がいい日だけマッサージクリームを使ってお手入れをする程度でした。

 

 

 

つわりが治まり、少しずつお腹も目立ち始め頃、お風呂上りに体重チェックをしていた際に夫から「何それ?」と言われ、お腹の下のあたりと足の付け根に赤い妊娠線がたくさんできていることに初めて気が付きました。自分では足の付け根やお腹の下のあたりもしっかりと気にしていたつもりでしたが、たくさんできるまで気が付かないということはしっかり塗れていなかったのだと思いました。その日以来、姿見を確認しながらできてしまった部分を中心に、入念にマッサージクリームを乾燥している気がした時にその都度塗るようにした甲斐あって、発見時以上には妊娠線の拡大は防げました。

 

妊娠線予防にストレッチマーククリームを使用しました

第一子を妊娠した初期の頃から、妊娠線の予防には気を使っていました。無事に子供を産んでから、水着着るのが恥ずかしい体にならないようにしたいと思っていたからです。

 

私が毎日のお風呂上りにお腹に塗っていたクリームは、ストレッチマーククリームというものです。このクリームは塗り心地がとても気持ち良くて、ベタベタしないので、気に入っていました。

 

妊婦が使うために考えられているようで成分の中に葉酸が配合されています。ですので、妊娠線を予防するためにも、妊婦の体にも、とても役立つクリームだと思います。

 

最初は、オイルなどの油分が多いものの方が妊娠線の予防には効果が出やすいかなと考えたこともありましたが、私の場合はオイルだと肌が痒くなってしまうこともあったので、出産後まで、このクリームを使い続けることになりました。

 

おかげで、妊娠後にも跡が残ることはなく、きれいなお腹に戻ることができました。今は、子供と一緒にプールに行ったり、海に行くことを楽しんでいます。