MENU

ベルタとAFCの比較。どっちが妊娠線予防に効果的なの?

人気妊娠線クリームとして有名なベルタマザークリームとAFCストレッチマーククリーム。価格で比較をすると断然AFCストレッチマーククリームの方が安いのは分かりますが、妊娠線を予防する効果で比較したときにはどんな違いが見られるのでしょうか?
ベルタマザークリームとAFCストレッチマーククリームの価格と妊娠線予防効果を比較してみました。

 

ベルタとAFCの価格比較。どれくらい安さが違うの?

ベルタマザークリームの定価は1本6980円。
AFCストレッチマーククリームの定価は1本2980円。
定価で勝負をすると4000円も差がある両者ですが、ベルタ妊娠線クリームには定期購入やまとめ買いで割引がされています。
ベルタマザークリームの割引率はとても高く、定期購入なら定価購入の約50%offで購入することも可能です。実際に比較をしたらどれほどの違いが出るのでしょう。

 

ベルタ AFC 金額差
単品購入 6980円 2980円 4000円
5個購入 29900円 14900円 15000円
6個購入 25400円 17880円 7520円

※1金額差はAFC優位なのが分かりきっている表なので金額差の金額だけAFCの方が安く購入できると読み取ってください。
※2ベルタ5個購入はまとめ買い。6個購入は定期購入をした場合の金額を指しています。

 

AFCストレッチマーククリームの方が圧倒的に金額は安く購入することができますが、半年間の使用を考えるのであればベルタとの差は7000円ほどです。効果次第では7000円の差はあまり気にすることではないかもしれませんね。

 

ベルタとAFCの効果比較。どっちが妊娠線予防に効く?

妊娠線予防を考えたとき、妊娠線クリームって何で妊娠線予防に効果があるっていえるの?と思いませんか?
妊娠線はお腹のふくらみに肌が耐え切れなくなってしまうとお肌内側から裂けて内出血を起こすことで発生します。そう考えたときに、妊娠線クリームの妊娠線予防効果は「肌を裂けないようにする」と言うものです。
ここで比較するベルタとAFCの効果は【肌を裂けさせないためにどんな効果があるのか】というものです。
妊娠線が予防できる可能性が高いのはどっちなのか。ベルタとAFCの肌を裂けさせないようにする効果に注目して比較をして見ます。

 

ベルタマザークリームに含まれている妊娠線予防に役立つ成分は

・シラノール誘導体
・コエンザイムQ10
・オーガニック原料
・ヘスペリジン
・葉酸
・美容成分3種
・アミノ酸・ビタミン5種類

の7種類です。(細かく分類するともっと多くなります。)
これらの成分を肌に届けることによって肌をやわらかく保ち、肌自体の機能を高める効果があります。

 

それにたいしてAFCストレッチマークリームに含まれている妊娠線予防に役立つ成分は

・葉酸
・ヘスペリジン
・ライマメ種子エキス
・ダーマクロレラ
・アラントイン

の5種類です。

 

妊娠線を予防するに当たって必要な効果は
【表皮の機能を働かせること】
【真皮の状態を健康に保つこと】
の2つ。
この2つの効果がどの成分で得られるかどうかをベルタとAFCで比較してみて見ましょう。

表皮のケア 真皮のケア
ベルタ ・コエンザイムQ10

・オーガニック原料
・ヘスペリジン
・葉酸
・美容成分3種
・アミノ酸・ビタミン5種類

・シラノール誘導体

・コエンザイムQ10
・美容成分3種

AFC ・葉酸

・ヘスペリジン
・ライマメ種子エキス
・ダーマクロレラ
・アラントイン

・ダーマクロレラ

・アラントイン

2つを効果で見てみると、ベルタマザークリームの方が妊娠線予防に効果を与える成分が多くあることが分かります。
また、多くあるだけではなくベルタマザークリームに含まれている成分は肌の奥にしっかり浸透されるように工夫されていると言う特徴もあります。

 

AFCストレッチマーククリームが妊娠線予防に必要だと主張している葉酸やヘスペリジンはベルタマザークリームにもしっかりと含まれていますし、成分で妊娠線予防効果を比較した場合にはベルタ妊娠線クリームの方が期待が大きいことが分かりますね。

 

ベルタとAFCだとどっちがいいの?

価格比較ではAFCが。
効果比較ではベルタが。
どちらも特徴的な妊娠線クリームですので比較軸を変えると両者共に勝っている点があります。最終的な判断はあなたにかかっていますが、
価格をとるならAFC。
効果をとるならベルタ。
という判断でいいのではないかと思います。

 

しかし、妊娠線できたら一生体に残るものなので、半年間しっかりと妊娠線予防をすることを考えるのであればベルタの方がおすすめです。
1ヶ月の価格差で計算したら1ヶ月約1200円程の違いが見られます。
でも、後々の後悔を考えたら月々1200円で今後の後悔がなくなるとなったら安いと考えてもいいのかもしれませんね。